栄養補助食品二位いての考え方 研究開発と製品化の流れ
タブハウス
0120-326-236 受付時間:午前9時〜午後5時 ※ご注文は土・日・祝日もお受けいたします。※お問合せは平日のみとなります。
研究・開発と製品化の流れ
HOME 訪問販売に基づく表記 個人情報保護法 サイトマップ
毎日、大切な身体に取り込むものだから。安心できる優良製品を。
 

タブ・ハウスがお届けする栄養補助食品には、防腐剤はもちろん、微量の合成添加物さえも一切使用しておりません。素材は、すべて天然のものを厳選する徹底的なこだわり。
そして外見の美しさより、人体への危険があってはならないという考えを何よりも最優先しています。

 
タブ・ハウスの研究・開発への取組み
 
素材発掘
現在、最もすぐれている天然素材を見つけ出すために、世界中から情報収集を行います。世界各国の原産地から、原料を厳選し、生産ラインを確保します。もちろん品質の安全性を第一に考えます。
 
 
栄養成分処方
製品の主成分となる原料に対し、どの天然副原料が一番良い組み合わせなのか、さまざまな角度から研究を重ね、成分調整を行います。
 
 
形状の決定
成分が最も有効に働くこと、飲みやすいこと、携帯に便利な形状であること、などを重視して、ドリンク、ソフトカプセル、糖衣タイプ、あるいは顆粒タイプなどの形状を決定します。
 
 
包装
パッケージから出しやすく、飲みやすく、長期保存しても品質の安定がはかれる容器を決定します。
   
 
信頼の商品をお届けするために。こだわりの製造工程
   
私たちは、あらゆる製造行程で細心の注意を払うことを徹底させています。そのため、下ごしらえの段階から緊張した作業が続きます。原料の入手から製品化まで一貫した管理体制のもとで生産し、厳しい品質管理をクリアした商品だけをお届けします。
 
原料等の規格成分の含有量を測定し、分析値を出します。現在、分析方法の中でもっともすぐれている試験方法の一つです。   一般生菌数や大腸菌群の有無を調べます。   粉末を激しく流動させ、その中に粘着液を噴霧しながら粉体を造粒、乾燥させます。   粉末状のブルーベリーやグルコサミンに杵(きね)と臼(うす)の要領でピストンが圧力をかけます。
これにより素錠になる部分が仕上がります。
  糖衣コーテイングの後、出来上がった粒を4人体勢で一粒一粒丁寧にチェックを行います。
かなり神経を集中するため、熟練者でなければ難しい仕事です。
タブ・ハウス有限会社 Copyright (c) 2009 Tub House Inc.. All rights reserved.

 

HOME