栄養補助食品二位いての考え方 研究開発と製品化の流れ

タブ・ハウス
0120-326-236 受付時間:午前9時〜午後5時 ※ご注文は土・日・祝日もお受けいたします。※お問合せは平日のみとなります。
吉沢久子の老いを楽しむイキイキコラム
HOME 訪問販売に基づく表記 個人情報保護法 サイトマップ
 
吉沢久子さんに聞く〜季節にあった食材で健康管理

暑さも少し和らいできましたね。 すっかり寒くなりましたね。体調を崩されていませんか。冬は身体を暖める食材を積極的に摂って、身体を冷やさないようにしましょう。

大根 ―たんぱく質と一緒に
ことに冬場は寒さでグンと甘みが増し、煮たり漬けたり、おろしたり冬のメニューに欠かせない食材ですね。ぜひ、身体を温める、お肉や魚などのたんぱく質と共に摂ってください。 ブリ大根も定番で良く作ります。私は多めの煮汁で先にブリを煮て、一旦取り出して、大根を煮た後に鍋に戻して仕上げます。そうするとブリがパサパサしなくていいですよ。

大根をお肉で合わすのであれば、ふろふき大根にして、肉味噌≠付けていただきますよ。
よく作るのは肉とごぼうのお味噌=B日持ちもしますし、アレンジもきいて重宝します。お味噌はお酒で緩めて、甘みはみりんかお砂糖で、お好みの味にしてください。炒めた鶏のひき肉をごぼうのささがきに入れて、丁度いい固さにして下さい。

お味噌のアレンジ
他にも、ピーナッツ味噌やアーモンド味噌もいいですよ。ナッツをローストして、お好みの大きさに砕きます。お好みの甘さにしたお味噌で固めるだけ。
ご飯にも、野菜にも合うので置いておくととても便利です。
私は、お庭のサンチュなんかを取って来て、ごはんを乗せて、お味噌を付けて、包んでいただきます。食が進む味ですね。

風邪気味の時の飲み物
各ご家庭に、風邪ひきの時にはコレ、というものがおありでしょう。私が、風邪気味の時や寒い日に飲む物をご紹介しますね。
お湯飲みに、ネギのみじん切り、鰹節、味付け程度のお醤油を入れ、熱々のお湯を注ぎます。簡単でとっても温まります。ネギの代わりに、大根おろしを小さじ山盛りほど入れることもありますよ。 どちらも風邪にいい食材ですね。

どうか、身体をお大事に冬を過ごして下さい。

 
 
タブ・ハウス有限会社 Copyright (c) 2009 Tub House Inc.. All rights reserved.

 

HOME