栄養補助食品二位いての考え方 研究開発と製品化の流れ

タブ・ハウス
0120-326-236 受付時間:午前9時〜午後5時 ※ご注文は土・日・祝日もお受けいたします。※お問合せは平日のみとなります。
吉沢久子の老いを楽しむイキイキコラム
HOME 訪問販売に基づく表記 個人情報保護法 サイトマップ
 
吉沢久子さんに聞く季節にあった食材で健康管理〜季節の食材で夏に備える〜夏バテには「豆」

牡蠣には鉄分などミネラル類が豊富で栄養の宝庫だと言われています。牡蠣に多い亜鉛は、風邪の予防にはまさに不可欠といえる栄養素。免疫細胞のはたらきを活性化させるばかりではなく、粘膜の健康を保つビタミンAを体内にとどめ、喉の痛み・鼻水・鼻づまりなど風邪の症状を緩和します。ビタミンCを加えれば亜鉛や鉄の吸収率はさらにアップ!

小春日和に
早いもので今年ももう12月、暮れの大掃除を考える頃になりましたね。
すっかりと寒くなったものの、まだ木枯らしの後にひょいと春のような柔らかな陽射しになり、暖かい日もありますね。私はそのような小春日和に庭の手入れなど外の仕事を先に片付けておくのです。そうすると暮れの寒い時に凍えながら外に出る事はなくなるので、いいですよ。
12月8日は事始めですね。昔は針供養なんかしたものです。今はしなくなりましたが、針供養にちなんでお豆腐やコンニャクをいれたおでんなんかをしてみてはどうでしょうか。行事に合わせたメニューを取り入れて楽しみながら冬を過ごしたいものです。

【牡蠣豆腐】
冬はミネラル豊富な牡蠣が美味しくなる季節。風邪の予防にはミネラルがとても大切です。牡蠣を使った手軽なメニューを紹介しますね。
小鍋にだし汁を入れお味噌を溶きます。みりんで少し甘みをつけます。具は牡蠣と豆腐。くつくつ煮て、食べる時に三つ葉やセリをちらして彩り良く。

【牡蠣のオイル焼き
洗った牡蠣をペーパータオルで水気を取り、片栗粉をまぶしておきます。鍋に油をひき、後からバターを少し入れます。そこに牡蛎を入れて焼くだけ。味付けはお塩。レモンをキュッと絞って鍋から直接アツアツを食べるの。家族だけの時はね、食卓でガスコンロの上にすき焼き鍋のような鉄ナベを置いていただいてました。


 
タブ・ハウス有限会社 Copyright (c) 2009 Tub House Inc.. All rights reserved.

 

HOME